ヒデくん’s blog

Daily life of Hidekun

武奈ヶ岳

土曜日にまた山登りに行ってきました(^v^)

マイペースでblogを書くようになり気分的にも楽ですね(笑)

毎日書いてた時は、「書かなきゃ」っていうのが一番にあり、

ともかくネタ探しが大変でしたからねぇ(;´∀`)

これからは気ままに更新していきますね(笑)

 

 

さて今回の登山は久々に鈴鹿山系じゃなく、

比良山系最高峰日本二百名山でもある武奈ヶ岳です☆

 

ここは大変人気な山でして、

2年ほど前に来た時も山頂は沢山の登山者で埋め尽くされてました(笑)

※50人以上

また登山道のバリエーションがかなりあって、

いろんなルートをスキルに合わせて楽しむ事ができますよ♪

 

よく初心者でも登られるのが葛川坊村からの登山道で、

前回は私もそのコースでした。

でも初心者コースとはいえ登山道こそ判り易いのですが、

結構な傾斜のつづら折りの道を長く歩いた記憶があり、

体力はそこそこ必要だったと思います(;´∀`)

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619110444j:plain

今回はガリバー村からの中級者コースに挑みました。

※ピンク線のルートです

 

ガリバー村 → 大摺鉢 → 広谷 → イブルキのコバ → コヤマノ分岐 → 武奈ヶ岳 → コヤマノ分岐 → パノラマコース分岐 → RP八雲3 → 八雲ヶ原 → イブルキのコバ → 広谷 → 大摺鉢 → ガリバー村

ってルートです。

※コースタイムは7時間(休憩別)

 

 

 

 

 f:id:hide_kun:20170619113728j:plain

 まずはガリバー村です☆

ガリバー青少年旅行村とのことですので、

ここ自体にもハイキングコースも併設されております。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619113943j:plain

村の奥に設置されてる案内板です。

何やら不気味な地図ですよねぇ( 一一)

これに加えて、よく迷って遭難される人もいるそうです(@_@)

心して行かなきゃね☆

 

 

 

 

 f:id:hide_kun:20170619114423j:plain

まあ、そんな雰囲気を払拭するかのように

コアジサイが出迎えてくれました(^v^)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619114551j:plain

写真ではあまり伝わらないですが、

終始登山道に群生してますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619114726j:plain

もうすぐ大摺鉢です。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619114927j:plain

渡渉が苦手な嫁は恐々と必死で渡ってましたが、

私は余裕なんで敢え険しいルートを渡りました(笑)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619115230j:plain

「八徳」と刻まれた石碑があります。

※大正11年に堀田知事が書き込んだものと言われている。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619115909j:plain

今回のルートは尾根側なんであまり滝はないのですが、

滝側のルートだとほぼ沢を登ってく感じなんで...

嫁が苦手なんでNGでした(;^_^A

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619120246j:plain

その代わりこちらのルートは新緑のブナ林を楽しみ、

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619120519j:plain

見事な杉の大木があります☆

芦生の森みたいですねぇ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619121020j:plain

またまたギンリョウソウを発見☆

珍しくピンク掛かってます。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619121454j:plain

広谷に着きました。

次はこの標識の撮ってる方向、イブルキのコバを目指します。

 

 

 

 

 f:id:hide_kun:20170619122115j:plain

この川を渡って進みますが...

ここから先は登山道が所々不明瞭なところがあり、

地図で度々確認するのを怠らない方がいいです(@_@)

※実際に少し登山道から外れました。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619123823j:plain

イブルキのコバに着きました。

よく山や地名でカタカナなのがあり、嫁がずっと行ってみたいって言ってた場所です(笑)

※少し前に行ったイブネとか

 

イブルキ=煙草を燻らせるとの意味らしく、

コバ=木場。切出した木材を集める為の広場、また休憩地との意味らしく、

つまり、煙草を吸って休憩した場所ってことらしいです。

※所説あります

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619125403j:plain

ヤマボウシタニウツギのコラボ(笑)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619125613j:plain

コヤマノ分岐です。

ここを武奈ヶ岳方面に進み山頂を目指し、

下山時にはピストンでここまで戻り、

コヤマノ岳方面に進むこととなります。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619125932j:plain

サラサドウダンが登山道に覆い被さるように咲いてました。

※しゃがんで下から撮影(笑)

 

山頂まであと少しです!

 

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619130335j:plain

はい!、

ようやく武奈ヶ岳に登頂です(^v^)

7時半にガリバー村を出発して10時半登頂。

約3時間なら早い方ですね(笑)

 

今回はまだ早い時間帯の山頂なんで、

人が十数名くらい。まだ少ないですよね。

これから時間が経てばまた人だかりになるんだろうなぁ(笑)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619131316j:plain

琵琶湖が見え、沖島も見えてます。

※外してもどうしても人が入っちゃいます(;´∀`)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619131738j:plain

蓬莱山(びわ湖バレイ)が見えます。

強者はずっと縦走して行かれるそうですよ、それも走って!(;゚Д゚)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619132125j:plain

京都の方角です。

山が深いですよね。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619132319j:plain

正面が福井の方角です。

右手の奥は野坂山地かな。

 

 

さて、

この日は暑くて、山頂は影もなくこれから人も増えてくるだろうと、

さっきのコヤマノ分岐まで降りてお昼にします。

 

昼食後、コヤマノ岳方面に進んでパノラマコース分岐を経て、

比良スキー場跡方面に向かいます。

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619133614j:plain

すれ違った方が登って行かれますが...

私だったらその向きは絶対にしないです(@_@)

※めっちゃキツイと思います

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619132744j:plain

八雲ヶ原に着ました。

すこしこの湿原で散策します☆

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619134002j:plain

所々、木道が朽ちていたり抜けてるんで注意しなきゃ

踏み貫く恐れがあります(@_@)

 

 

 

 

 

f:id:hide_kun:20170619134215j:plain

池にはイモリがいっぱいいて、

眺めてると何だか癒されます♪

また手でスクってみたり(笑)

 

あっ、

触るのは問題ないですけど、食べると毒があるみたいです( ゚Д゚)

まあ、食べはしないでしょうけど(笑)、

触った手で目を擦ったりして粘膜などから伝わるかもなんで注意しましょうね。

 

 

さて、

すこしここで休憩後、

帰路へと...

イブルキのコバへはまた登りとなります(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

無事に降りてきまして、

結構アップダウンがあったのですが、

何だか今回はさほど足へのダメージが少なくイイ感じでした(笑)

 

今回は出発(駐車場)が7時半、到着が14時過ぎの6時間50分。

※休憩1時間10分込み

距離は約11kmでした☆

 

 

 

 

 

広告を非表示にする